原名「台灣學術線上」
包含TAO期刊庫 + TAO書籍庫 + 論文 + 史料文獻
首頁 | 關於TAO | 瀏覽 | 進階查詢 | 參考工具 | 會員服務 | 已購專書 | RSS服務 | 電子報 | FAQ  
查詢範圍:
   
查詢模式:
熱門查詢詞:
dvd臺灣農村規劃的在地美臺灣獵鹿季節
   
   
   
     
   
 
項次 書目
1
題名:初級音声指導の試み-「日本語の発音」という授業を例として-     (40點)
初級發音之指導法-以「日語發音」課程?例-
出版地區:台灣
出版城市:桃園縣
學科:語言 ; 教育
關鍵字:學習者?中心的教室活動 ; 發音練習 ; 聽音訓練 ; 音讀資料 ; 發音示範CD ; ?習者中心?教室活動 ; 発声練習 ; ?取訓練 ; 音読資料モデル音声CD
刊名:銘傳日本語教育
卷期:7期(2004.12)
頁碼:182-201
語言:日語
摘要: 中文摘要PDF ; 日語摘要PDF

銘傳大學應用日語系課程規劃中,在一年級的階段有關設「日語發音」這門課程。而筆者擔任此課程己有六年。在此期間,筆者一直以聞發有效的發音指導法為目標,不斷嘗試並改善指導法至今。在本文中,筆者除了概觀9 1年度實施的發音指導法的全貌,並針對本課程的課程設計加以說明外,最後,考察及檢討課程指導後的結果。 其結果,整體而言學習者的發音能達到原先設定的目標。並發現在運用的指導法中「發音與聽音訓練並行的指導法」、「分組的合作學習活動」、「指導在課內、練習在課外實施的課程設計J 、「兼備多功能的評價法」等指導法是有效的指導法。而另一方面,向時也發現了下列問題點o 例如,「唱歌學日語」的指導法雖然在養成學習者的節拍感上奏效,但並未達到當初預期的成果。「組別發音問題點紀錄卡」雖能幫助了解並追蹤學生的學習狀況,但紀錄發音的錯誤方式頗費時,且會影響到課程的進行。
"銘伝大学応用日本語学科では、「日本語の発音」という授業が設けてあり、それは-年次の段階で行なわれる指導プログラムであるO筆者はこの科目を6年間担当しているが、その間、よりよい発音指導を目指して、常に改善を試みてきた。 本稿は2002年度前期の授業を中心に、授業の概要及び実際に試みた指導法を報告した上で、指導の結果について考察を行なったものである0考察の盾果、本コースの前期においての目標は大体達成できたと言えようO 「発声と聴取訓練を並行した指導」「グループ分けによる協同学習活動」「指導は授業内、練習は授業外で行なう授業計画」、「多機能を備えた評価法」などの指導法にはその有効性が観察された。一方、以下の問題点も見られた。「日本語の歌の学習」による指導法は学習者の柏感覚を養うのに役立ったが、他の音声事項より達成度がやや低かった。その他、「グループ別の""カルテ""の使用」によってフィードバックができ、指導に役立ったが、発音の誤り方を記録するのに時間がかかることで問題になった。"


    

本卷期目次
銘傳日本語教育 7期 (2004.12)
觀光日本語文型の使用頻度と機能についての一考察-レストラン日本語を例に-
探討日本對東亞地區經濟技術援助的新方向/ 李天軼
台湾と日本の自動車メーカーの対中国直接投資-ダニングの多国籍企業論と検証-
日本事情再認識を通しての中級会話授業の試み-銘伝大学応用日本語学科会話(三)の授業を例に-/ 平野由美子
初級音声指導の試み-「日本語の発音」という授業を例として-
初級日本語教育における歌の応用状況に関する調査-日本語学科の一年生及び教師を対象として-
台湾で日本語教育に携わる日本人教師についての調査研究-その現状と役割を中心に-/ 兒島宏美
新聞記事における類型的表現-リード文を中心に-
短期留学生の自己イメージ(self-image)の変化と日本語学習との関係
日語教育網站的發展:日本與台灣/ 吳明穗
日米中のアジア覇権競争
 
   
 
   

與TAO合作 | 隱私與版權聲明 | 聯絡方式 | 下載Adobe Reader
地址:台北市中正區(100)北平東路30-12號3樓
電話:(02)2393-6968 傳真:(02)2393-6877
Email: service@wordpedia.com
Wordpedia Family: 學校、企業版入口 | 遠流影音館
Copyright©2011 Wordpedia Co., Ltd. All Rights Reserved.