原名「台灣學術線上」
包含TAO期刊庫 + TAO書籍庫 + 論文 + 史料文獻
首頁 | 關於TAO | 瀏覽 | 進階查詢 | 參考工具 | 會員服務 | 已購專書 | RSS服務 | 電子報 | FAQ  
查詢範圍:
   
查詢模式:
熱門查詢詞:
dvd臺灣農村規劃的在地美臺灣閱讀
   
   
   
     
   
 
項次 書目
1
題名:生教材「NHKニュース特報」による聴解力養成の試み-日本語学科4年生を対象に-     (46點)
使用「NHK新聞特別報導」進行聽解能力之訓練-以應用日語學系4年級學生?對象-
出版地區:台灣
出版城市:桃園縣
學科:語言 ; 教育
關鍵字:新聞特別報導 ; 聽解 ; 學習策略 ; 真實聽力教材 ; ニュース特報 ; ?解 ; ストラテジー ; 生教材 ; Special New Report ; Listening Comprehension ; Learning Strategy ; Authentic Material
刊名:銘傳日本語教育
卷期:9期(2006.10)
頁碼:160-182
語言:日語
摘要: 中文摘要PDF ; 英文摘要PDF ; 日語摘要PDF

本研究主要目的為驗證在日本以外的學習環境中,使用內容豐富且經整理編排的長段日本新聞特別報導節目進行聽力訓練能否帶來學習成效。在日本以留學生為對象的授課中,使用新聞報導來施行聽解能力訓練的研究眾多,成果顯著。台灣亦有研究者成功的以N H K之「週刊兒童新聞」進行聽力之訓練。 本研究以台灣日語系大四學生為對象。參與訓練同學在此之前並未有接受聽取一長段完整訊息內容的聽解能力訓練之經驗。本訓練嘗試以在台灣也能收看到的日本N HK電視台播送之「新聞特別報導- cl o s e 叫p現代一」節目為教材進行研究。研究結果顯示,教材內容對於參與訓練的學生雖略為困難,依照本訓練流程向學能做到理解內容並抓到各段新聞之重點,得到學習效果。此外考量學習成效,訓練進行期問同時教予參與同學六個重要聽解學習策略。由訓練後之學習策略使用調查結果得知,除了補償策略之「內容預測」項目之外,此次訓練亦成功的幫助參與者學習策略的習得。 內容預測學習策略為聽力策略中極重要之項目,思考如何進行提昇內容預測能力之聽力訓練為今後主要課題之一。此外,如何慎選及開發教材,尋找學生有興趣並能引起學習意顧之內容亦為筆者今後努力之方向。
This research is to study the learning effect of utilizing Japan TV news program to conduct Listening Comprehension Training for students studying Japanese outside Japan. In Japan, there are several researches with good result in applying same method to foreign students. There is successful study in Taiwan of utilizing NHK Weekly Children News for same training. Local Senior Year university students major in Japanese were selected. They never received any training of listening to long session. We chose News Special Report - close-up Today of NHK which can be viewed from local cable TV for the training. It is difficult for the students due to in-depth content. However, result indicates that they acquired good learning effect in this study. Six important listening strategies were taught during the study to help students acquire learning strategies for listening comprehension. With the result of learning strategy utilization survey on same attendants, all strategies were well acquired by students except the "Content Prediction" in Compensation Strategies. Content Prediction is one of the important factors in listening strategies. How to leverage "Content Pre di ct i on" ability will be one of my future research topics. Furthermore, how to select and develop proper training material to draw student's interest for proactive learning desire will also be my research direction.
"本研究は、日本以外の学習環境において、ある程度長さを持ち、内容豊富なニュース特報を教材にした日本語学習が成果をあげられるか否かを検証することを目的とする。日本における留学生を対象とした授業では、ニュース番組を用いた聴解訓練が多く研究され、成果をあげてきた。台湾においてもNHKの「週刊こどもニュース」を用いた研究が行われている。 本研究では、これまで一つのまとまった内容のものについて聞いて理解する訓練を受けるチャンスを与えられていなかった台湾の大学の日本語学科の4年生を対象に、生教材であるNHKの「ニュース特報- クローズアップ現代- 」を用い、聴解訓練を試みた。この訓練により、ニュース特報はこのレベルの学生にとり聴解教材としてはやや難しいが、訓練によって参加者は内容を理解し重点をつかめるようになることが明らかとなった。また、訓練参加者に対し、聴解学習にとって重要な6つのストラテジーを教示し習得させることも試みた。訓練後の学習ストラテジーの使用状況調査は補償ストラテジーの「内容予測」以外は良い結果が得られ、学習ストラテジーの習得も見られた。 内容予測ストラテジーは聴解に重要なものであるため、これを向上させるために、今後どのような訓練を行うべきかが重要な課題である。また、教材選びを慎重に行い、学生が興味を示しそうで、且つ学習意欲を引き起こすことのできるような内容のものを選択し、開発していくことも今後の課題としたい。"


    

本卷期目次
銘傳日本語教育 9期 (2006.10)
日本語教育における文学・文化の授業/ 水島裕雅
日本語教育における文学•文化の授業
日語的拒絕表達之考察-從日台異文化交流觀之-/ 關口剛司
日本語による断り表現の一考察-日台異文化間コミュニケーションの視点から-/ 關口剛司
試論以日語網頁實作學習作為教室活動-以學習者自主性學習為目標之日語教學調查報告-/ 劉百齡
教室活動としての日本語によるホームページ作成の試み-発信型の日本語教育を目指した授業実践-
生教材「NHKニュース特報」による聴解力養成の試み-日本語学科4年生を対象に-
使用“NHK新聞特別報導”進行聽解能力之訓練-以應用日語學系4年級學生為對象-/ 吳如惠
論説文における中点の用法と問題点
論說文的“中點”用法及問題點/ 王世和
台湾人日本語学習者におけるとりたて詞「も」の習得-日本語母語話者との比較を通して-
關於臺灣人日語學習者後置助詞"mo"之習得情況-透過與日語母語者的比較來看-/ 李宗禾
附屬句中的"tai/tagaru"的人稱現象-以日文學習者的誤用情況為例-/ 蔣千苓
従属節における「たい/たがる」の人称現象について-日本語学習者の誤用をめぐって
日本と台湾における贈与と返礼の比較研究/ 尤銘煌
日本と台湾における贈与と返礼の比較研究
自動車産業における日•台•中リンケージの形成とその検証
汽車產業之日•台•中連結之形成與檢驗/ 黎立仁
 
   
 
   

與TAO合作 | 隱私與版權聲明 | 聯絡方式 | 下載Adobe Reader
地址:台北市中正區(100)北平東路30-12號3樓
電話:(02)2393-6968 傳真:(02)2393-6877
Email: service@wordpedia.com
Wordpedia Family: 學校、企業版入口 | 遠流影音館
Copyright©2011 Wordpedia Co., Ltd. All Rights Reserved.